私は音楽に関することが大好きです。音楽を聴いたりそして自分でも演奏をしたりすることが好きです。

音楽の再生媒体とその変化について
音楽の再生媒体とその変化について

私は音楽に関することが大好きです。

私は音楽に関することがとても大好きです。小さいころから音楽の授業が楽しみでした。とても得意としていたのです。それで私はいつも楽しく歌ったり演奏をしたりしていたのです。音楽は聴いたり歌ったり、演奏をしたりすることができます。小学生の時はリコーダーがとても大好きで、得意としていました。それで今になっても趣味で吹いたりしているのです。リコーダーは簡単に吹いたりできるので今でも吹きたくなったら家で吹いたりしています。とても楽しい楽器だと思います。

そしてやはり歌も大好きです。そこでカラオケに行ったりするのです。歌を歌うことはとても気持ちがいいと思います。ストレスを発散できると思います。そして気持ちも明るくなれると思うのです。そしてうまく歌えるとうれしくなってくるのです。気持ちがいいからこそカラオケはいいものだと思います。

そして私はコンサートを聴いたりするのも好きなのです。楽器をやっていたので演奏をしたりすることもしています。そしてプロの演奏会を聴きに行くこともしているのです。それがとてもいい曲で気持ちがゆったりすることができるのです。だからコンサートを聴きに行くのも趣味の1つになっているのです。音楽はやはり楽しいものです。

Copyright (C)2017音楽の再生媒体とその変化について.All rights reserved.