CDを買ったり、スマートフォンにダウンロードして、好きな音楽を楽しんでいます。なくてはならない大切な存在です。

音楽の再生媒体とその変化について
音楽の再生媒体とその変化について

毎日欠かさず音楽を聴いています

毎日の生活の中で欠かせないものといえば、真っ先に頭に浮かぶのが音楽です。朝、目が覚めるときから眠る直前まで、好きな音楽を聴いて過ごしているので、私にとってはなくてはならない大切なものなんです。以前は好きな楽曲を聴くときはCDを購入してプレーヤーで聴くのがメインでしたが、最近はパソコンやスマートフォン、携帯電話にダウンロードして聴くことも多くなりました。そのため、10年前に比べて、より手軽に音楽を楽しむことができるようになったように感じています。たとえば、パソコンで好きな楽曲を聴くことができれば、ネットサーフィンやちょっとした作業をしながらも気軽に聴くことができます。

また、スマートフォンや携帯電話にダウンロードすれば、外出先でも気軽に好きな楽曲を聴くことができるんです。音楽がどんどん身近な存在になっていくのは、とてもうれしいことです。ちなみに、大好きなアーティストが新曲をリリースしたり、アルバムをリリースするときは、絶対にCDを購入するようにしています。CDとして手元に置いておけば、さまざまな楽しみ方ができるので、予約して購入するように意識しているんです。これからも好きな音楽を身近に置き、自由に楽しみながら、うるおいのある毎日を過ごしていきたいと思っているところです。

Copyright (C)2017音楽の再生媒体とその変化について.All rights reserved.