音楽をより深く理解して、人に感動を与えられるように奏でるには、まずは好きなアーティストを見つけます。

音楽の再生媒体とその変化について
音楽の再生媒体とその変化について

音楽は好きなアーティストを見つけるところから始める

音楽は聴くだけではなく演奏したり応援することが出来ます。音楽が人に与える影響は非常に大きく、時にはその人の人生観を変えてしまうような効果を発揮します。また、音楽を奏でる際にはテイストによってそれぞれ奏法が違います。これは技術によるものが大きいですが、素晴らしい音楽に仕上がるかどうかは、奏者がその音楽に対してどれだけ愛着を持っているかによって変わります。

音楽では理論では表せられないような奏法が必要になります。その時の気持ちは音として現れるので、不機嫌であったり体調が悪い場合はいい音楽は奏でられません。そして、よりその音楽について深く知る為に、既存のアーティストが作った音楽を複数聴くことが大切です。その為にも、まずはお気に入りのアーティストを見つけるところから始めます。探そうとして探しても、中々お気に入りのアーティストは見つかりません。これは、お気に入りを探すということを重要視してしまって、上手いか下手かで選んでしまうからです。探そうとせずに普通に暮らして、CMでふと流れた曲が気に入ることがあります。そして、そのアーティストの他の曲を検索して聴いてみると、どの曲も好きな音楽であることがあります。

PICKUP!サイト情報

Copyright (C)2017音楽の再生媒体とその変化について.All rights reserved.